鹿児島市電・第一系統の電停と情報。

第一系統の路面電車。

 

 

 

鹿児島市交通局
路面電車
市民の足として愛されています。

 

そんな路面電車の電停と
周辺のまち案内です。

 

ここでは市電の
第一系統
電停を紹介しますね。

スポンサードリンク

鹿児島市電・第一系統の電停と情報。 記事一覧

鹿児島市電は二つの系統があります。鹿児島駅前から鹿児島中央駅を通って郡元までの市電1系統。鹿児島駅前から谷山までの市電2系統です。いずれの系統も鹿児島駅前が始発の電停駅になります。

鹿児島市交通局の電停と周辺をまち案内しています。今日は、桜島桟橋通電停から桜島フェリーのターミナル鹿児島港に向かいました。錦江湾に浮かぶ鹿児島のシンボルの桜島がきれいでした。

鹿児島市電の停留所と周辺のまち案内をしています。今日は水族館口電停を紹介しますね。水族館電停はいおワールド・かごしま水族館の最寄りの電停です。

鹿児島市役所の前には、市役所前電停があります。そしてその先には、桜島に向かって、港大通り公園が広がっています。港大通り公園は、地域の憩いの場所になっています。市役所前の電停と公園の間を路面電車がゆったりと走っています。

鹿児島交通局の路面電車の旅、今日は朝日通電停の周辺に来ました。ここには、鹿児島でも古くから、営業をしている老舗のデパートや会社があります。そのためにレトロな建物が残っている所です。

鹿児島市電のいづろ通り電停は、繁華街・天文館通り電停から、海側に行った次の停留所です。地元民が「いづろ」といえば、このいづろ通り電停の周辺のことを言います。また、いずろ通り電停は、いずろ電停とも呼んでいます。

鹿児島の昔からの繁華街は、天文館という所です。天文館には、多くの観光客が立ち寄ります。その最寄りの電停が、「天文館通り停留所」です。私たちは、「天文館電停」と呼んでいます。

スポンサードリンク