天文館電停は多くの方が利用します。

天文館電停は多くの方が利用。

 

 

 

鹿児島の昔からの繁華街は、
天文館という所です。

 

天文館には、
多くの観光客が立ち寄ります。

 

その最寄りの電停が、
天文館通り停留所」です。

 

私たちは、
天文館電停」と呼んでいます。

スポンサードリンク

 

天文館電停は多くの方が利用。

 

天文館には、
鹿児島で一番大きな、
デパートの山形屋があります。

 

山形屋を中心にして、
いくつかのアーケード街が、
広がっています。

 

それらをひっくるめて、
天文館通りなのです。

 

 

天文館アーケードの入口です。

 

 

天文館は、
鹿児島のショッピングの中心地です。

 

最近は、郊外に大型商業施設が、
あちこちに出来ています。
お客様が流れている傾向もあります。

 

それでも老舗の店が、
集まる天文館には、
昔からのお馴染みさんが訪れます。

 

 

アーケードの前に天文館通電停。

 

 

天文館には天文観測所。

 

天文館には、
薩摩藩の頃にこの地に、
明時館という、
天文観測所がありました。

 

明時館の別名、
天文館が名前の由来です。

 

第25代藩主の、
島津重豪(しげひで)
建てました。

 

 

天文館の碑の横に島津重豪の像。

 

 

島津重豪は、
西洋文化を取り入れ、
当時から進取の気鋭に、
あふれた人物だったそうです。

 

その気風が、
やがては明治維新へと、
繋がっていったと思います。

 

 

スポンサードリンク

 

 

天文館にはグルメのお店も。

 

天文館は、
飲食店もたくさん集まっています。

 

様々なお店がありますが、
観光客に人気なのが黒豚料理ですね。

 

黒豚は、しゃぶしゃぶでも、
トンカツでもおいしいのですよ。

 

なかには、そばつゆで、
黒豚しゃぶしゃぶを食べさせる、
お店もありなかなかの人気ですよ。

 

 

黒豚しゃぶしゃぶの「いちにさん」。

 

鹿児島ラーメンもいいですよ。

 

食べ物であれば、
鹿児島ラーメンもはずせませんよね。
天文館は鹿児島ラーメンの激戦地です。

 

ベースは豚骨スープなのですが、
各店で独自の味を出しています。

 

また、観光客に人気なのが白熊です。
白熊とは鹿児島名物の、
かき氷のことです。

 

かき氷の中に、
フルーツがあふれるほど入って、
特製の練乳をかけてあります。
これがほんとに美味しいのです。

 

 

老舗「むじゃき」は白くまが目印。

 

 

あなたも鹿児島にお越しになったら、
まち歩きの途中で、
天文館に立ち寄ってみては。

 

天文館通り電停
鹿児島市東千日町
所属路線 鹿児島市1系統
       鹿児島市2系統
路線名称 第一期線

 

鹿児島市電の第一系統
鹿児島駅から天文館電停までの
電停と周辺情報の記事はこちらから。

第一系統の鴨池電停までの周辺情報。

 

スポンサードリンク