観光レトロ電車「かごでん」が走ります。

観光レトロ電車かごでん

 

 

 

鹿児島の街中を、
様々なカタチの、
路面電車が走っています。

 

その路面電車に、
新しい仲間が加わりました。

 

電車の名前は、
かごでん」と申します。

 

鹿児島市電の
運行100周年を記念して、
作られました。

 

スポンサードリンク

 

大正時代の電車がモデル。

 

かごでんは、
大正時代に運行していた、
20型電車をモチーフです。

 

愛称は、
公募で決まった、
かごでん」になりました。

 

鹿児島の電車だから、
「かごでん」です。
かわいい名前でしょう。

 

 

街中をかごでんが走ります。

 

 

レトロ感がいっぱいです。

 

 

かごでんの外装・内装は、
大正時代の、
レトロな感じが良く出ています。

 

車両の外観は、
木目調で当時の、
木造電車をイメージさせます。

 

また、2段になった屋根や、
前方を照らす、
一灯式のライトもいい雰囲気。

 

 

かごでんの車両です。

 

 

 

内装も天井・床・壁も、
木目調で作られ、
レトロ感あふれるデザインです。

 

照明も温かみのある、
電球色を使っています。

 

また、座席も、
薩摩切子をイメージした、
色柄になっているのですよ。

 

 

スポンサードリンク

 

 

かごでんは音だってレトロ

 

電車の扉が、
閉まったときに鳴る音も、
チンチン」と鳴ります。

 

警笛装置も、
20型電車に使用していた同じ音の、
カンカンと鳴ります。

 

車両だけでなく、
音でもレトロ感を楽しめますよ。

 

 

観光レトロ電車かごでん

 

 

ボランティアガイドがお伴。

 

運行の際は、
ボランテイアガイドも乗り込み、
観光案内をいたします。

 

鹿児島にお見えになりましたら、
ぜひ「かごでん」に、
乗ってみてはいかがでしょうか。

 

観光レトロ電車「かごでん」
お問合せは 鹿児島市交通局
電車事業課 099-257-2116

 

スポンサードリンク

 

鹿児島市交通局の
電車案内とバス案内の記事はこちらから

鹿児島市交通局の電車案内とバス案内

鹿児島の御朱印ボーイ
鹿児島や他県の神社仏閣の、
御朱印を紹介しています。

鹿児島の御朱印ボーイ 南九州の寺社巡り

鹿児島のまち歩き
鹿児島市のまち案内と観光ガイドです。

鹿児島 まち歩き 街案内

鹿児島の歩き方
鹿児島県内の観光ガイド情報です。

鹿児島の歩き方  観光ガイド情報

スポンサードリンク