武之橋電停は鹿児島で最初の停留所です。

武之橋電停は最初の停留所。

 

 

 

鹿児島市の真ん中には
甲突川
が流れています。

 

その甲突川のたもとに
武之橋(たけのはし)電停
があります。

 

ここでは
武之橋電停の
周辺情報を案内しますね。

スポンサードリンク

 

武之橋電停が最初にできました。

 

武之橋電停と、
隣りの交通局電停との間には、
鹿児島交通局の電車の車庫があります。

 

武之橋電停は、
電車の車庫があるように
鹿児島市電と深いかかわりがあります。

 

 

武之橋電停は最初の停留場です。

 

 

実は、鹿児島の、
路面電車の、
始まりの停留所だったのです。

 

交通局の前身である、
鹿児島電気軌道が、
この武之橋から谷山までの、
電車路線を初めて運行しました。

 

当時、開通式では、
多くの見物の方が、
武之橋停留所の発足を祝ったそうですよ。

 

 

武之橋を走る電車と桜島です。

 

 

電停の横には武之橋。

 

名前の武之橋は、
隣りを流れる甲突川に、
かかっていた武之橋に由来します。

 

武之橋は、
薩摩藩が作った、
甲突川五石橋の一つです。

 

河口の近くだったために、
川幅が広く、
五連の眼鏡橋でした。

 

この五石橋は、最近まで、
現役の橋として使われていました。

 

 

甲突川に武之橋がかかります。

 

 

それが平成5年の8月6日の
大水害があり、
上流にあった新上橋と、
この武之橋が流失してしまいました。

 

残った石橋は、祇園之洲に移転しました。
鹿児島まち歩き 石橋公園

 

現在は、
架け替えられた武之橋を、
車道と一緒に、
路面電車が走っています。

 

 

スポンサードリンク

 

 

松方公園は市民の憩いの場所。

 

武之橋から河口にむかって、
川沿いには松方公園があります。

 

甲突川河畔は、
どこも桜の名所です。

 

この松方公園でも、
桜の時期になると、
花見客がたくさん集まります。

 

公園内には、
モニュメントも多く、
市民の憩いの場所になっています。

 

 

モニュメントが和ませてくれます。

 

 

松方正義は郷土の偉人です。

 

松方公園には、
松方正義(まつかたまさよし)の、
誕生地の碑と像が建っています。

 

松方は、明治時代に、
大蔵大臣や、
首相を歴任した人物です。

 

日本銀行を設立して、
財政基盤の安定に尽力しました。

 

 

松方正義の像です。

 

武之橋電停は、
鹿児島市電の始まりの停留所です。

 

近くの甲突川河畔には、
松方公園もあり、
絶好の散歩コースになっています。

 

あなたも、
武之橋電停でおりて、
鹿児島のまち歩きを楽しんでみませんか?

 

スポンサードリンク

 

第一系統の鴨池電停までの
周辺情報の記事はこちらから。

第一系統の鴨池電停までの周辺情報。

鹿児島の御朱印ボーイ
鹿児島や他県の神社仏閣の、
御朱印を紹介しています。

鹿児島の御朱印ボーイ 南九州の寺社巡り

鹿児島のまち歩き
鹿児島市のまち案内と観光ガイドです。

鹿児島 まち歩き 街案内

鹿児島の歩き方
鹿児島県内の観光ガイド情報です。

鹿児島の歩き方  観光ガイド情報

 

スポンサードリンク