かごりんって鹿児島の自転車です。

かごりんって鹿児島の自転車。

 

 

 

かごりん」って
鹿児島の自転車の
ことなのですよ。

 

かごしまの
ちゃりんこを縮めて
「かごりん」と呼びます。

 

鹿児島市が
始めたレンタサイクルなのです。

 

正式名称は、
コミュニティサイクル「かごりん」
申します。

スポンサードリンク

 

かごりんは、いつでも、どこでも

 

鹿児島市が導入した、
かごりんは、
どこでも借りられます。

 

また24時間
いつでも
借りたり返したりできます。

 

自分で、
パネル操作をして、
かごりんを利用します。

 

 

かごりんはいつでも利用できます。

 

 

かごりんはサイクルポートに。

 

かごりんが、
置いてある場所を
サイクルポートといいます。

 

サイクルポートは、
鹿児島市内の
24ヶ所に設置されています。

 

鹿児島の公共施設や
観光スポットの近くに
あるのです。

 

ですから、
鹿児島のまち歩きに
使うととっても便利ですよ。

 

 

スポンサードリンク

 

 

かごりんの導入理由 その1。

 

かごりんの導入理由を、
鹿児島市に、
聞いてみました。

 

自動車から、
自転車への転換
促進したい。

 

なるべく、
排気ガスを出す、
自動車を使わず。

 

環境にやさしい、
自転車を使うことで、
温室効果ガスの排出を減らしたい。

 

 

かごりんは排気ガスを出しません。

 

 

かごりんの導入理由 その2。

 

かごりんを使うことで、
鹿児島市内の、
観光スポットを巡りやすくなる。

 

市役所風に言いますと、
中心市街地の、
回遊性を向上します。

 

市民も、
観光客も、
街中をかごりんで回ってほしい。

 

地域(コミュニティ)の皆に、
使ってほしい自転車なので、
コミュニティサイクルなのでです。

 

早い話が、
かごりんを使って
観光の振興を図りたいそうです。

 

 

地域のみなさんで使ってほしい。

 

 

かごりんは環境にやさしい。

 

排気ガスを出さない、
かごりんを使うことは、
環境にやさしいのです。

 

なるべく、
エネルギーを使わずに、
環境を守る運動が広がっています。

 

ヨーロッパの都市では、
車の乗り入れが禁止された、
観光地があるそうです。

 

そんな場所では、
自転車利用者への、
配慮が見られます。

 

かごりんも、
ささやかながら環境を守る、
システムだと思います。

 

地元の人にも、
観光客にとっても、
かごりんは長く愛されてほしいのです。

 

スポンサードリンク

 

かごりんでまち歩き、
かごりんの案内記事はこちらから。

かごりんでまち歩き、かごりんの案内

鹿児島の御朱印ボーイ
鹿児島や他県の神社仏閣の、
御朱印を紹介しています。

鹿児島の御朱印ボーイ 南九州の寺社巡り

鹿児島のまち歩き
鹿児島市のまち案内と観光ガイドです。

鹿児島 まち歩き 街案内

鹿児島の歩き方
鹿児島県内の観光ガイド情報です。

鹿児島の歩き方  観光ガイド情報

 

スポンサードリンク