鹿児島市交通局の電車案内とバス案内

鹿児島市交通局の電車とバス。

 

 

 

鹿児島市交通局や
路面電車
について説明しています。

 

また芝生の軌道敷のことや、
観光レトロ電車
かごでん」について。

 

 

手前が観光レトロ電車「かごでん」です。

 

 

また、
白くま黒豚電車
「でんでん」についても紹介しています。

 

さらに、観光巡回バス
カゴシマシティビュー
紹介しています。

スポンサードリンク

鹿児島市交通局の電車案内とバス案内記事一覧

みなさんは、路面電車には、どんなイメージをお持ちでしょうか。私は、街中を、ゆっくりと走る路面電車が好きです。愛着を感じることもあります。今では少なくなった、路面電車が走る姿は、観光鹿児島の顔でもあります。

鹿児島の市電は、平成24年で、電車の運行を始めて、110周年を迎えました。そして、昨年の平成27年に、上荒田に電車基地が移転しました。運行開始から今まで、鹿児島市民の足となってきました。ここでは、鹿児島市電の、歴史を紹介しますね。

鹿児島の路面電車は芝生の上を走っているのです。これは、鹿児島市が、全国に先駆けて取り組んだ、「軌道敷緑化」事業。電車の走る、レールの回りを、芝生で緑にしちゃったのです。この芝生のレールは、全国一の規模なんですって。

鹿児島の街中を、様々なカタチの、路面電車が走っています。その路面電車に、新しい仲間が加わりました。電車の名前は、「かごでん」と申します。鹿児島市電の運行100周年を記念して、作られました。

鹿児島市にユニークな、路面電車が走り始めました。その電車の名前は、「白くま黒豚電車」です。 愛称は、「でんでん」と申します。可愛らしい黒豚と白くまの電車が走ります。どちらも鹿児島の名物なのですよ。

鹿児島市内の観光に、最適なバスを紹介します。それが鹿児島交通局の、観光循環バス、カゴシマシティビューです。このカゴシマシティビューは、市内の主な観光スポットを、周回しています。

鹿児島市内の観光には、観光周遊バスの、カゴシマシティービューがお勧めです。三つあるコースの中に、夜景コースがあります。これは、鹿児島の、夜景が楽しめる、ナイトクルージングバスです。

鹿児島市交通局は、様々なイベント電車を走らせます。ゆっくり夜の鹿児島を、味わいたい方に、お勧めの電車があります。それが星空電車です。星空電車はオシャレな大人の空間になります。

今夜は、星空電車がやってきます。鹿児島交通局のイベント電車です。星空電車は、BarDenBarDenとも、呼ばれます。Barからもわかるように、お酒と音楽を、楽しみながら走るのです。もちろん暑い夏は、走るビアガーデンにもなります。飲むのが好きな薩摩人が、こよなく愛する電車なのですよ。

鹿児島市では毎年11月2・3日になると南九州最大の秋の祭りが開催されます。それは、おはら祭りです。またおはら祭りが近くなると花電車がお目見えします。沿線の方々はおはら祭り前になると花電車を心待ちにしています。

鹿児島市の交通局、路面電車の情報をゆるーく、時には詳しくお伝えしています。今日は鹿児島市内を、変わった電車が走った情報を、お伝えしますね。ただし、テレビのニュースで、知りましたので、テレビ画面を、通してお伝えします。

スポンサードリンク